[PR]

 埼玉県三芳町の事務用品通販大手「アスクル」の物流倉庫で起きた火災で、埼玉県は28日、同日午後5時に鎮火したと発表した。16日の発生から12日余り、ほぼ消し止めたとされる22日朝からも6日余り経っての鎮火となった。

 入間東部地区消防組合は1日午前から、総務省消防庁や県警、国土交通省、県と合同で原因調査を始める。

 同組合によると、鉄骨3階建て倉庫の延べ床面積約7万平方メートルの6割を超す約4万5千平方メートルが焼けた。同組合などによると、16日午前9時15分ごろ、倉庫1階の北西側角付近から出火。使用済みの段ボールを置いておく場所で、普段火の気はないという。当時、倉庫内で400~500人が勤務しており、男性従業員2人が煙を吸って病院に運ばれた。

 倉庫に窓や出入り口が少なく、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら