[PR]

 23日午後6時40分ごろ、東京都足立区興野2丁目の住宅で、この家に住む女性(39)と小学5年の息子(11)が血を流して倒れているのを、女性の義理の母親(67)が見つけ、119番通報した。女性は首などに切り傷があり、病院で死亡が確認された。息子も顔や背中を刺されて重傷だが、意識はあるという。

 警視庁西新井署によると、息子は病院に搬送される際、「お母さんに切られた」と説明したという。2人は3階建て住宅の1階で倒れており、床には血の付いた包丁が落ちていた。夫(41)との3人暮らしで、夫は外出中だった。当時は女性の義理の両親がこの家を訪れていて2階にいた。義理の母親が宅配便を受け取るため1階に降りた際、2人を発見したという。

 現場は日暮里・舎人ライナーの高野駅から東に約300メートルの住宅街。