[PR]

 東京都議会は27日、豊洲市場への移転を巡る経緯などを調べる調査特別委員会(百条委員会)の理事会で、知事在任中に市場用地の取得を決めた石原慎太郎氏を3月20日に証人喚問する方針を決めた。都議会で元都知事が証人喚問されるのは初めて。取得交渉の担当副知事だった浜渦武生氏も、同19日に喚問する。

 理事会では浜渦、石原の両氏をそれぞれ19、20日の午後1時に呼ぶことで合意した。このほか11日には、豊洲の土地を所有していた東京ガスに市場移転の交渉を申し入れた時に副知事だった福永正通氏と市場長だった大矢実氏、東京ガスの元社長ら複数の関係者を証人喚問する方針。

 一方、石原氏は喚問に先立つ3日午後3時から、日本記者クラブで記者会見を開く。

こんなニュースも