【動画】Li―sa―Xさん=堀英治撮影
[PR]

Li―sa―X(リーサーエックス)さん(12)

 パジャマ姿で眠るポニーテールの女の子。突然エレキギターを抱え、銀行カードをピック代わりに高速でメタル版の子守歌を弾く。昨春出演した銀行のネットCM動画は、視聴者の度肝を抜いた。

 神奈川県内の公立小学校に通う6年生。8日、ギタリストとしてアルバム「セレンディピティ」でデビューする。英語で「思わぬものを偶然に見つけること」という意味だが、「好きなことを思いっきり楽しんでたら、とんでもないことが起きてびっくり」。感謝の気持ちでタイトルをつけた。

 3歳ごろから父が弾くギターにひかれ、お古で遊んでいた。曲のレパートリーは徐々に増え、8歳の時に米ロックバンド「レーサーX」のギタリスト、ポール・ギルバートの曲の演奏動画をユーチューブに投稿。「超絶技巧だ」「忍者のよう」と世界で注目を浴び、再生回数は470万回に。ポールからオンライン指導に招かれ、米MTVで「ヘビメタの未来を担う天才少女10人」に選ばれた。芸名は師匠のバンド名からとった。

 素顔は、英語とヒップホップ、お菓子作りが好きな「マイペースで普通の女の子」だ。

 「みんなが楽しくなれるような曲をもっと作って、いつかワールドツアーをしたい」。国際女性デーのきょう、その夢に向かって世界へ一歩を踏み出す。(杉山麻里子)