[PR]

 大リーグのレッドソックスなどで右の強打者として活躍し、通算555本塁打を誇るマニー・ラミレス外野手(44)が7日、来日する。今季は野球の独立リーグ「四国アイランドリーグ(IL)plus」高知でプレー。9日に入団会見を開く。その背景を探った。

 高知の内野手、ザック・コルビー(27)が、ラミレス側に接触したのは昨年11月だった。「彼はカブス傘下3Aで選手兼コーチをした後、仕事がなかったようだ。そのとき『高知に来てくれないだろうか』というアイデアが思いついた」

 本人の連絡先は知らなかった。が、画像投稿SNS「インスタグラム」でラミレスの妻が開設しているページを見つけ、思いを伝えた。5分後、ラミレス本人から電話がかかってきた。

 「レジェンド(伝説)からの電…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも