[PR]

 鴻池議員の会見を受け、森友学園が4月に開設を予定する小学校の設置認可について大阪府幹部は、「金品を渡そうとしたのが事実であれば、認可するのは極めて厳しくなった。公正であるべき教育者がやるべき話ではない」と話した。同小学校の認可については、府私学審議会で審議しているが、財政面や教育内容で不安視されていた。今回の問題を受けて今月下旬の会議でも認可反対の意見が相次ぐと見られる。