[PR]

 前髪のカットを通じて親子の交流を――。岐阜市の美容師らが保護者に整髪のコツを教える「パパママカット応援団」が、保護者が子どもと会話を楽しみながら簡単に前髪を切ることができるキットを開発した。4月7日から販売する。

 応援団長は岐阜市の美容院経営、山内義孝さん(50)。親子が間近で触れあう髪のカットを通じてコミュニケーションを図ってほしいと、2014年6月に応援団を設立。幼稚園や希望者への講座などで、保護者に子どもの髪の切り方や、カットを通じた会話のコツを教えてきた。

 しかし、山内さんが人形の髪を切って手本として見せていたのはプロの技。保護者らから「子どもの顔にはさみを当てるのが怖い」といった不安も耳にした。

 そこで、「美容院代を節約した…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら