[PR]

 高さ1.8mから落としても壊れず、零下21度の極寒や50度の酷暑でも、水の中でも使える――。KDDI(au)が2月24日に売り出した折りたたみ式の携帯電話「TORQUE(トルク) X01」は、そんな頑丈さが売りだ。見た目はガラケーだが、高速通信の「LTE」に対応。スマートフォンと同じ基本ソフトの「アンドロイド」が入っており、通信アプリのLINEなども使える。その頑丈さをアピールするイベントでは、とんでもない公開実験が繰り広げられていた。

 2月23日、東京・代官山の会場でイベントが始まる直前に、実験のリハーサルを取材させてもらった。ちなみにこのイベント、参加者は35人限定で、抽選の競争率は10倍を超える人気だったという。

 まず目を引いたのは、「高さ1.8m」と書かれた壁。床には分厚いコンクリートの板が敷かれており、担当者が「どうぞ、落としてください」とトルクを差し出した。資料によると、重量は182g。普段使っているスマホ(約150g)と、さほど変わらない。ゴツゴツと武骨な見た目だが、折り畳んで手のひらで包むと意外にコンパクト。昔使っていた二つ折り携帯と大差ないように感じる。

 壁の前の踏み台に上がった。記…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも