[PR]

 大阪・中之島の高級ホテル「コンラッド大阪」は8日、6月9日に開業すると発表した。朝日新聞社と竹中工務店が建設中の「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」の高層部(33~40階)に入る。地上200メートル近い客室からの眺望が、魅力のひとつだ。

 コンラッドは、米ホテルチェーン大手ヒルトングループの最高級ブランドで、国内では東京・汐留に続き2カ所目。

 客室数は計164室で、全室が50平方メートル以上ある。コンセプトは、「雲をつきぬけて」。すべての客室から、街並みや、遠くの山々など自然の眺めを楽しむことができる。ホテル内にはレストランや宴会場、チャペル、プールもある。

 3月9日から宿泊予約の受け付けを始める。料金は、1泊1室4万5千円(税やサービス料は別)~。予約受け付けの電話は(0120・489・852)。(田幸香純)