[PR]

 世界自然遺産に登録されている屋久島(鹿児島県)の森の香りを、映像を見ながら体験できる企画が、東京都内のプラネタリウムで開催中だ。使われているのは、島で育った杉から抽出した精油などで作ったアロマオイル。荒れた森の再生にもひと役買っている。

 東京・池袋の「コニカミノルタプラネタリウム 満天」で、2月中旬から連日開かれている「スターナイト・ヒーリング~星に包まれた森~」。屋久島の森の映像とともに、杉などの香りが漂い、まるで森林浴をしているような気分になる。

 初めて体験したという女性(23)は、「本当に森の中を歩いている感じ」。女性客が7割。カップルも多く、186席が満席になることもあるという。

 会場に漂う香りは、島の杉や島…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら