[PR]

 春の日向路を自転車で走る「GREAT EARTH宮崎ライド125km」が12日、宮崎、日南両市をコースに開かれた。サイクリング愛好者や親子連れらが沿道の自然を楽しみ、地元の特産品を味わった。

 2010年の口蹄疫(こうていえき)からの復興を願い、同実行委員会が12年から開いている。6回目の今大会は初めて台湾でツアー客を募り、国内外から6~78歳の男女計658人が参加。それぞれのペースでペダルをこぎ、心地よい汗を流した。

 コースは、宮崎市のKIRISHIMAヤマザクラ県総合運動公園から日南海岸国定公園沿いの国道220号を南下し、日南市の鵜戸神宮や飫肥城を巡る75キロのショートと、折り返して県道などを北上し、同公園に戻る125キロのロングがある。台湾のツアー客11人はショートに参加した。

 この日午前6時半にロング、午…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら