[PR]

 「進化論」が生まれたことで知られるガラパゴス諸島(エクアドル領)。ここにすむゾウガメのうち、ちゃんと名前が付けられたのは、ほんの一握りに過ぎない。

 「ポパイ」がいた。エクアドル海軍基地の水兵が名付けた。

 「ロンサム(孤独な)・ジョージ」がいた。一緒の囲いにいるメスを避け続け、ついに所属種の最後の1頭になってしまった。

 そして、「ディエゴ」がいる。…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも