[PR]

 情報収集衛星「レーダー5号機」を載せたH2Aロケット33号機は16日、鹿児島県の種子島宇宙センターで打ち上げの最終準備が進められた。同日午後8時ごろ、ライトに照らされた機体が組み立て棟から姿を見せ、約500メートル離れた発射点へ25分ほどかけて移動した。17日午前10時20分に打ち上げられる予定。

 内閣衛星情報センターによると、レーダー5号機は2011年12月に打ち上げられたレーダー3号機の後継機。(石田一光)