[PR]

 新潟県上越市の岩の原葡萄(ぶどう)園(棚橋博史社長)は18日、同社最高峰の赤ワイン「善兵衛2014」を全国で発売した。創業者の名を取った「善兵衛」は、最高品質のブドウが収穫できた年だけ製造する。今回が5年ぶり5回目の発売。フルボディー、720cc、税込み1万800円。

 14年は同社のブドウ園で、近年にない濃い色と高い糖度のブドウが収穫できたという。そのうちマスカット・ベーリーAとブラック・クイーンを使い、4253本限定で生産した。