[PR]

 サッカーJ2・松本山雅は19日、松本市のアルウィンにジェフユナイテッド千葉を迎えて今季のホーム開幕戦を行い、3―1(前半1―0)で勝利を収めた。山雅のホーム開幕戦の勝利は2012年のJ2昇格以降では初。通算2勝1敗1分けの勝ち点7で、順位を13位から7位に上げた。

 山雅は前半24分、DF田中が左足で決めて先制。後半開始早々と同10分にも得点した。反町康治監督は「アルウィンでいいスタートが切れた。次もいい流れになるよう努力する」。次節は26日、アルウィンに名古屋グランパスを迎える。

 ホーム戦限定で新設され、ピッチと同じ高さで観戦できる「エキサイティングピッチシート」(定員540人)ではこの日、473人が観戦した。