[PR]

 朝日小学生新聞(朝日学生新聞社発行)で連載中の4コマ漫画「ジャンケンポン」が、掲載回数の最も多い4コマ漫画としてギネス世界記録に認定され、東京・築地の朝日新聞社で20日、公式認定証の贈呈式があった。作者の泉昭二さん(84)に認定証が手渡され、読者の親子約100人とともに世界一を祝った。

 「ジャンケンポン」は3きょうだいの日常を温かく描いた作品で、1969年9月から連載が始まった。掲載はほぼ毎日で、通し番号をつけていない特別号なども含めると、昨年11月24日付で1万5千回に達したことが世界一と認められた。泉さんは「楽しみながら描くことを心がけてきたら、こんな回数になりました。続けてこられてうれしい」と話した。