[PR]

 特殊詐欺に関わったとして、警視庁は、埼玉県の私立高校3年の男子生徒(18)=さいたま市=ら18~19歳の少年3人を詐欺容疑で逮捕し、22日発表した。男子生徒は野球部に所属していたことがあり、部活の仲間を現金受け取り役の「受け子」として勧誘していたという。

 少年事件課によると、3人の逮捕容疑は昨年9月29日~10月4日、奈良県の女性(79)に通信販売の解約手続きが必要だとうその説明をして「解約しないと料金が発生する。警察沙汰になる」などと言い、女性から現金300万円をだまし取ったというもの。

 男子生徒は、指示役の少年(19)=詐欺容疑で逮捕、東京都小金井市=から受け子の仕事の依頼を受け、校内の野球部の仲間らに「お金のいい仕事がある」と持ちかけていた。逮捕されたもう1人の少年(18)も野球部に所属していた。この高校の野球部は甲子園に出場したことがあるという。