[PR]

 長崎市がPR動画を作り、22日に公開を始めた。東京から北海道に移り住んだ家族を描いたドラマ「北の国から」にあやかり、タイトルは「西の国から」。

 移住希望者向けの動画で、夜景や坂など長崎の街の魅力を伝えつつ、漁師に挑む人など実際に移住した人も紹介する。若い世代や働く世代がターゲットだ。

 タイトルのロゴは「本家」そっくり。市出身の歌手・さだまさしさんが作ったドラマのあのテーマ曲も流れる。さて長崎では、どんな物語が生まれるのか。

 動画は、市のホームページ「ながさき人になろう」(http://nagasakijin.com/別ウインドウで開きます)で見ることができる。(岡田将平)