[PR]

 ウクライナの治安当局は22日、同国で5月に開かれる欧州最大の歌謡祭「ユーロビジョン」のロシア代表で、車椅子の歌姫としてしられるユリヤ・サモイロワさん(27)を3年間の入国禁止処分にしたと発表した。サモイロワさんがロシアがウクライナから併合したクリミアで2015年に演奏したことが問題視された。

 ロシアは決定に強く反発しており、外務省は「病的な反ロ主義だ」と批判する声明を発表した。

 クリミア半島は2014年以降、ロシアに実効支配されている。しかし、領有権を主張するウクライナは、クリミアを訪問する際にはウクライナ側から陸路で入るよう求めている。サモイロワさんはロシア側から訪問していた。

 ユーロビジョンを主催する欧州放送連合(EBU)は「主催国の法規を尊重するが、決定には深く失望した」との声明を発表。23日には、サモイロワさんにロシアからテレビ中継で参加してもらう方式を提案したことを明らかにした。ロシア側が受け入れるかどうかは不明だ。

 ユーロビジョンは、毎年開催さ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも