[PR]

■片山杜秀(評論家)

 『自分の穴の中で』。石川達三が朝日新聞に連載した長編小説だ。1950年代の話題作。その題名をしきりに思い出した。

 村上春樹の『騎士団長殺し』。ナチスの暴虐、南京大虐殺、東日本大震災。大テーマが連なるかに見える。でもそれらを作家は大所高所から描かない。自分の穴の中、主人公の身の丈にどれもが落とし込まれる。

 主人公は30代の画家。妻を寝…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも