[PR]

 抹茶を楽しみながらビタミンやミネラルも採れるという新商品「ネスレ ウェルネス抹茶」をネスレ日本が売り出した。コーヒーに強い同社だが、最近は抹茶関連の商品に力を入れる。背景には消費者の健康志向の高まりがあるようだ。

 同社が3月1日に始めたサービス「ネスレ ウェルネス アンバサダー」は、栄養素が添加された抹茶を気軽に飲める。コーヒーやカフェオレなどの粉末の入ったカプセルで、一杯ずつ抽出する同社のコーヒーメーカー「ネスカフェ ドルチェ グスト」を使う。抹茶カプセルは7種類あり、「ウェルネス抹茶 ブルー」ならカリウム中心、「グリーン」ならビタミン中心、というように、それぞれ違う栄養素が添加されている。

 同社のウェブサイトで自分にぴったりのカプセルがわかるというので、やってみた。「昨日肉や魚をどれぐらい食べましたか」「野菜はどれぐらいとりましたか」――。食生活や生活習慣に関する簡単な質問に答え終わると、すすめられたのはビタミンなどが補給できる「グリーン」。野菜や果物などの摂取が少ないと判定されたようだ。

 実際に飲んでみよう。カプセル…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも