[PR]

 栃木県那須町で起きた雪崩事故について、松野博一文部科学相は28日、「極めて遺憾」と述べた。スポーツ庁は、高校生以下は原則として冬山登山は行わないよう指導する通知を毎年出していたが、徹底されているか一度も確認していなかったという。

 通知は2006年から都道府県教委などに出している。松野文科相は、亡くなった高校生が参加した「春山安全登山講習会」が、通知にある「冬山登山」に当たるかについては「詳しい状況を把握していない。実施に問題がなかったか状況把握に努める」と述べるにとどめた。状況把握のため、スポーツ庁の職員2人を現地に派遣したという。