【動画】女児が11メートルの井戸に転落、1時間後に救出 東京・国立=松井充撮影
[PR]

 30日午後5時10分ごろ、東京都国立市西2丁目の空き地で、近くに住む小学2年の女児(8)が井戸に転落した。通報を受けた東京消防庁の救急隊が救助にあたり、約1時間後に救出された。同庁によると、女児は病院に運ばれたが軽傷とみられ、意識ははっきりしているという。

 警視庁などによると、井戸は深さ約11メートル、直径約1メートル。女児は、小学5年の女児(11)とコンクリートのふたがついた井戸の上で遊んでいたが、ふたがずれて転落したという。現場はJR国立駅から南西に約1キロの住宅街。