[PR]

 今村雅弘復興相が東京電力福島第一原発事故で今も故郷に戻れない自主避難者について「本人の責任」などと発言した翌5日、新潟市の避難者の支援施設に「大臣の会見を見た。自主避難者は帰ればいい」という電話があったことがわかった。

 施設を管理運営する市によると、電話は男性の声で、4日の会見での今村氏の発言を報道で知ったと前置きし、「自主避難者は勝手に避難している」「毎日遊んでいるのに何で避難しなければいけないんだ」と繰り返し主張したという。この施設は新潟県内で暮らす避難者が交流の場などとして利用している。

 市の担当者は「これまで避難者を非難する電話がかかってきた記憶はない。心ない電話で悲しいとしかいいようがない」と話した。