[PR]

 岡崎市中心部で9日、恒例の「家康行列」があった。徳川家康や、家康の側近として仕えた「徳川四天王」の武将に扮した市民ら約700人が、伊賀八幡宮(同市伊賀町)から乙川河川敷までの約3・5キロを練り歩いた。

 約40万人(主催者発表)が見物に訪れ、乙川河川敷では、満開の桜を背景に馬に乗った武将の姿を撮ろうと大勢の人がカメラを構えた。今年は、昨年のNHK大河ドラマ「真田丸」で本多忠勝を演じた俳優の藤岡弘、さんが忠勝公役として特別出演。馬に乗った藤岡さんが通ると、沿道から拍手がわいた。

 家族や友人と行列を見に来た近くのパート海老根映美さん(38)は「昔の様子に思いをはせながら見た。楽しかった」と話した。