[PR]

 徳島県北東部の吉野川下流域で、春ニンジンの収穫が最盛期を迎えている。4月12日は「よ・い・にんじん」の語呂合わせで、「徳島県にんじんの日」。

 同県は春ニンジンの生産量が全国1位で、4年前に制定した。今年の12日は市場が休みのため、JAでは前日に東京や大阪でジュースなどをふるまいPR。

 昔ながらの手掘りを続ける農家もあるが、今年は土が軟らかく収穫は順調という。一本ずつ丁寧に引き抜いて泥を落とし、「作業の手は抜きません」。