皇太子さまは13日午前、羽田空港発の政府専用機でマレーシアに向かった。日本との外交関係樹立60周年の機会にマレーシア政府から招待された。皇太子さまの同国訪問は初めて。

 同日朝、お住まいの東宮御所では雅子さまが、羽田空港では宮内庁長官らがそれぞれ見送った。

 夕方に首都クアラルンプールに到着の予定で、14日はマラヤ大学で元日本留学生らと懇談した後、60周年祝賀会に出席する。15日は日本人学校を訪問、16日は国王の表敬や晩餐(ばんさん)会のほか、両国ゆかりの日系人の家族らと懇談する。17日夜に帰国する予定だ。

 マレーシアは、「日本などの発展に学ぼう」という「ルックイースト政策」のもと、日本に留学生や研修生を派遣。日本も予備教育のための教員を派遣するなど協力関係を築いてきた。(多田晃子)