[PR]

 自宅で覚醒剤と大麻樹脂を隠し持っていたとして、警視庁は、芸能事務所代表の佐々木現容疑者(31)=東京都港区=を覚醒剤取締法違反(所持)などの疑いで現行犯逮捕した。認否を留保しているという。

 東京空港署によると、佐々木容疑者は12日、自宅にあったかばんの中に覚醒剤約2グラム、冷蔵庫の中に大麻樹脂約20グラムを所持していた疑いがある。

 2015年6月、羽田空港の国際線ターミナルビル内で拾得された眼鏡ケースの中に覚醒剤の粉末や吸引器具などが入っているのが見つかった。その後の捜査でこのケースが佐々木容疑者のものである疑いが浮上し、捜査していたという。