[PR]

 FC町田ゼルビアはゴールデンウィーク(GW)で、5月3日に熊本と、7日には湘南といずれも町田市立陸上競技場で対戦します。

 サッカーが盛んな町田では、サッカー観戦は「日常」ですが、GWに長期休みが取れる方は「非日常」を求めて観光地へ行く傾向にあるようです。なので、我々には「GWにならない」ことが多いのです。打開策として、クラブは熊本戦で「くまモン」を招待し、湘南戦は音楽ライブを実施するなど模索する中、「もっとゴール裏の観客を増やしたい」とサポーターの方々の発案で合同キャンペーンを行うことになりました。

 例えば、ゴール裏サポーターによる応援体験や熊本サポーターとの連携、選手がゴール裏での観戦を呼びかける動画の作成、タオルマフラーの割引などを計画。「コアな」サポーターの増加を考えています。コアなサポーターは「Jリーグは応援することも楽しい」と言います。これから暑くなりますが、サポーターの皆さんの熱い気持ちを力に、みんなで町田を盛り上げていきます!(FC町田ゼルビア 近藤安弘・広報担当)

こんなニュースも