【動画】南阿蘇鉄道復活祭 ラッピング列車で復旧願う=日吉健吾撮影
[PR]

 熊本地震で被災し、一部区間で不通が続く南阿蘇鉄道で15日、「ドラえもん」や「名探偵コナン」などのキャラクターや寄せ書きで飾った「がんばれクマモト!マンガよせがきトレイン」の運行が始まった。

 南阿蘇鉄道の復興を支援しようと、漫画家ら117人が参加。出発式があった高森駅(熊本県高森町)では、列車が入ってくると待ち構えた子どもたちが歓声を上げ、テープカットが終わると次々に列車に乗り込んだ。

 一番列車に乗った高森町の小学生、上村昂太朗君(8)は「コナンの絵がきれいで、お気に入り」と興奮した様子だった。子どもと見に来た南阿蘇村の農業宮田加奈さん(35)は「これをきっかけに少しでも多くの人に南阿蘇のことを知ってもらえれば、また地域が元気になる」と話した。

 列車は11月30日までほぼ毎日運行される。問い合わせは南阿蘇鉄道(0967・62・0058)へ。(松本真弥)