[PR]

 福島県浪江町の請戸川リバーラインの桜並木が満開を迎えている。3月31日に一部地域を除いて避難解除となった同町。春の風物詩を見ようと訪れ散策する人たちの姿があった。

 宮城県亘理町に避難している豊田俊雄さん(74)は自宅の片付けを終え、桜を見に来たという。「昔から子どもを連れて、見てきた桜。きれいだなあ」と花を眺めていた。

 桜並木は同町を流れる請戸川沿いの堤防約1キロ。日没後にはライトアップも行われていて5月上旬まで続く予定。(竹花徹朗)