[PR]

 北杜市長坂町長坂上条の長坂牛池のサクラが見ごろを迎えている。雪化粧した甲斐駒ケ岳を背景に、満開の花を楽しめる。

 池のほとりで17日、北杜市の画家林勝彦さん(67)が、自らの絵画教室の生徒の小笠原誠子さん(68)、河野映子さん(72)と油彩を描いていた。5月の展覧会への応募作品という。サクラが美しく描ける場所を探して歩き、水面に映った花と山並みを見て「ここだ」と決めたという。

 林さんは「絵を見た人が、ここに行ってみたいと思ってくれればうれしい」と話した。6月に個展を予定しているという。(野口憲太)