[PR]

 千葉県我孫子市でベトナム国籍の女児(当時9)の遺体が見つかった事件で、県警捜査本部が、渋谷恭正(やすまさ)容疑者(46)のマンションの部屋から、多数のわいせつなDVDや書籍を押収したことが分かった。未成年とみられる人物を扱った作品もあったという。

 県警は14日、渋谷容疑者を死体遺棄容疑で逮捕し、15日以降、同県松戸市六実4丁目にある容疑者の自宅マンションを同容疑で家宅捜索した。押収した段ボールの総数は、15日だけで約20箱になる。また、所有していたキャンピングカーや軽乗用車も同容疑で検証していた。

 捜査関係者によると、マンションの一室から多数のわいせつなDVDや書籍を押収。外国の女性を扱った作品のほか、児童ポルノとみられるものもあった。いずれも購入したものとみられるという。

 渋谷容疑者の逮捕容疑は3月2…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら