暑くなる前に「クール」な髪形はいかが――。全国理容生活衛生同業組合連合会は19日、地球温暖化対策にもつながるおしゃれな「クールビズヘア」をお披露目した。

 2007年から続く企画。「髪を1センチ切って体感温度を1度下げる」を合言葉に、カジュアルすぎず、落ち着いた中にも大胆な動きがある大人のおしゃれを目指した髪形だという。この日は東京都内で、計156点の応募から選ばれた今年の最優秀賞が発表され、カット、スタイリングの実演もあった。

 今年の特徴はすそまわりを短くし、風のとおりをよくしたこと。効果について担当者は「科学的根拠はないですが」としつつ、「涼しさを感じてもらえれば」と話す。

 気象庁によると、5月半ばごろまで、全国的に暖かい空気が流れ込みやすく、気温は高いとみられるという。(戸田政考)