[PR]

 福島県浪江町で一部地域を除き避難指示が解除された今春。同県二本松市内の仮設住宅に避難する青田宗夫さん(79)と妻のイク子さん(79)は解除を受け、自宅に帰ることを決めた。

 「クリーニング店をやってたから、衣服を替える4月はとても忙しくてねえ。みんなでゴザさ持って、桜祭りの花火を見に行くのが唯一の休みだった」と青田さんは振り返る。

 桜前線が福島県内を駆け抜けた4月中旬。青田さん夫妻は満開を迎えた桜並木「請戸(うけど)川リバーライン」を歩いた。桜が散り青葉が芽生え始める5月ごろ、引っ越しが終わりそうだ。(竹花徹朗)