[PR]

 東京・青山や表参道などで美容室を展開していた「HAIR DIMENSION」(東京都港区)と関連会社の「ヘアーディメンションホールディングス」(東京都新宿区)が、東京地裁から12日付で破産開始決定を受けていたことが分かった。負債額は明らかになっていない。

 帝国データバンクによると、「HAIR DIMENSION」は1975年設立で、創業した美容師は80年代に流行した歌手の松田聖子さんの髪形「聖子ちゃんカット」の生みの親として知られる。2000年前後の「カリスマ美容師」ブームでも注目され、俳優の藤原紀香さんら芸能人の顧客も抱えていた。近年は、客単価の低下や人気スタイリストの独立などで業績が低迷していたという。