[PR]

 21日の東京株式市場で、日経平均株価は値上がりしている。午後1時時点では、前日終値より151円85銭高い1万8582円34銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は、同13・26ポイント高い1486・07。午前の終値は、日経平均が同159円32銭(0・86%)高い1万8589円81銭。TOPIXは、同14・37ポイント(0・98%)高い1487・18。出来高は8億8千万株。

 前日に米国株が値上がりした流れを引き継いだ。外国為替市場が円安に振れたこともあり、自動車など幅広い銘柄が買われている。市場では「北朝鮮情勢の緊迫化にるリスク回避の心理が一服し、買い戻しの動きが広がっている」(大手証券)との声が出ている。

こんなニュースも