[PR]

 安倍晋三首相の妻昭恵氏が国政選挙で自民、公明両党の候補者の応援に行った際、首相夫人付の政府職員が同行していた問題で、新たに2回の同行がわかり、これまでに判明した分と合わせて計15回になった。新たに判明した2回は、2014年12月の衆院選と参院選時の16年6月。福島瑞穂参院議員(社民党)の質問主意書に対し、政府が21日に閣議決定した答弁書で明らかにした。