[PR]

 高島屋は、横浜市西区の横浜店で販売した「〈磯子カンツリークラブ〉シュウマイ・海老セット」のシューマイ1個にガラス片が混入していたと発表した。同店地下1階食料品売り場で購入した客から「異物がある」と20日に連絡があったという。確認したところ、長さ2センチ幅5ミリのガラス片が見つかった。購入客にけがはなかった。

 高島屋によると、シューマイは同市磯子区のゴルフクラブ「磯子カンツリークラブ」のレストラン厨房(ちゅうぼう)で製造。同じ場所で製造されたシューマイなどは、横浜店で18~20日に「シュウマイ・海老セット」「シュウマイ8個入り」「海老シュウマイ」として計48個、港南台店で19~20日に「シュウマイ・餃子セット」として23個販売された。

 高島屋は商品に異常があれば横浜店(0120・255・477)と港南台店(0120・118・677)に連絡するよう呼びかけている。