[PR]

 国内最大級の宿泊予約サイト「楽天トラベル」が6月下旬にも、ラブホテルの掲載を始める。訪日外国人客の増加で、都市部を中心に不足するビジネスホテルを補う存在として、通常の宿泊での利用を想定している。

 サイトを運営するネット通販大手の楽天が、ラブホテル専門の情報・予約サイトを運営するアルメックス(東京)と提携を協議中。サイト内にラブホテルだけ載せる特別コーナーをつくり、一般のホテルとは区別して予約を受け付ける方針だ。すでに200超の施設から掲載の申し込みがあるという。

 東京や大阪といった大都市では、訪日外国人客の急増でホテル不足が深刻化。一方、ラブホテル業界も若者の「草食化」や車離れなどもあって利用者が減少傾向にあり、女性のグループやビジネス客らに客層を広げる動きが出ている。

 風俗営業法の規制を受けること…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら