【動画】北海道・知床の海に集まるシャチ=神村正史撮影
[PR]

 世界自然遺産の知床の海、北海道羅臼町沖の根室海峡に、シャチが集まっている。アイヌの人々がレプンカムイ(沖の神)と呼んだ「海の王者」。30日は約30頭のシャチが潮を吹きながらクルーズ船を先導するように泳いだり、船底をくぐり抜けたりした。

 クルーズ船を運航する知床ネイチャークルーズの長谷川正人船長によると、昨年あたりから遭遇率が上がっている。大型連休で訪れた乗船客らは、手の届きそうな距離に近づいてくるたびに歓声をあげていた。7月上旬ごろまで出合える可能性があるという。(神村正史)