[PR]

 十両に上がった岩崎の新しこ名は意表を突いた翔猿(とびざる)。「自分の動きは猿っぽいし、申(さる)年生まれなので」。173センチ。師匠の追手風親方は「並外れた運動神経」といい、本人も「野球やサッカーもうまかった」。初土俵から約2年半。当たって一度前に出てから動くことを覚え、勝てるようになった。「みんながまねのできない速い相撲を取りたい」。十両英乃海(ひでのうみ)(木瀬部屋)の弟という話題もあり、注目されそうだ。

こんなニュースも