[PR]

 31日午後7時50分ごろ、東京都八王子市中野山王3丁目の都営団地の一室で、住人とみられる男性が仰向けになり、左胸に短刀が刺さっているのを、部屋を訪ねた男性の知人が見つけ、110番通報した。

 警視庁八王子署によると、男性は室内の8畳間のベッドの上で死亡していた。腰から足にかけてタオルケットがかかっていたという。死後しばらく経過しているとみられ、署が事件と自殺の両面で調べている。