[PR]

 第70回記念朝日レガッタが4日、大津市玉野浦の県立琵琶湖漕艇(そうてい)場で開幕し、計11種目の予選61レースがあった。一般男子シングルスカルでは、五輪に5大会出場した武田大作(DCMダイキ)が海外招待選手のハンセン(デンマーク)らを破って準決勝に進出。県勢は18クルーが予選を通過した。5日は一般男子エイトの予選など計50レースが予定されている。

■70歳のオール、今も力強く 安達温二さん

 「生まれた年からやっている大会。年も一緒で親しみを持っている」。草津市の安達温二(あつじ)さん(70)=瀬田漕艇クラブシニア=は、高齢者向けの年齢制限があるマスターズの部ではなく、一般男子シングルスカルに挑戦した。予選レースで4人中4位だったが、最後まで力強いオールさばきを見せた。

 北海道小樽市出身。地元の高校…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら