[PR]

 菅義偉官房長官は8日の記者会見で、安全保障関連法に基づき、平時から自衛隊が米軍の艦船などを守る「武器等防護」について、「米軍の活動への影響や相手方との関係もあり、その実施について逐一お答えすることは差し控えるべきだ」と述べ、「基本的には公表しない」とした。

 海上自衛隊の護衛艦「いずも」と「さざなみ」の2隻が1~3日、米補給艦を護衛しながら航行したことが明らかになっているが、日本政府は公表していない。