[PR]

 俳優としても活躍するミュージシャンにはどんな傾向があるのか。漫画家でTVウォッチャーのカトリーヌあやこさんは、三つの「派閥」があると分析する。

 一つ目は、王道の「モテオーラ派」。女子受けがよく、問答無用に主役が来る。福山雅治、木村拓哉はもちろん、ジャニーズはここ。古くはジュリー(沢田研二)やショーケン(萩原健一)から来ているんじゃないかと。ミュージシャンで声がいいから、五感に訴えてくる。「イケボ(イケメンボイス)」というやつですよ。

 次は大きな派閥「サブカル派」。バイプレーヤーが多く、貴重な個性派で、ドラマの中の予定調和を壊すためにいるスパイスの人。ピエール瀧やユースケ・サンタマリア、銀杏(ぎんなん)BOYZ・峯田和伸など。

 もともと星野源はこの派閥だっ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら