[PR]

 中国国営新華社通信によると、11日午前6時(日本時間同7時)ごろ、新疆ウイグル自治区カシュガル地区でマグニチュード5・5の地震が発生し、8人が死亡、23人が負傷した。建物2460棟、1万2千人が被害を受けたという。被害の大きい地区は3400メートルの山岳地帯。2500人規模の救助隊が現場に入り、がれきの下に閉じ込められた人の救助活動を続けている。(上海=冨名腰隆)