[PR]

 科学的に根拠のない内容や著作権侵害の可能性のある記事を掲載していたDeNA(ディーエヌエー)のキュレーション(まとめ)サイト問題が尾を引いている。同様のサイトを運営していた各社が相次いで記事を非公開にしたが、再公開に踏み切れないままサービスが終了したサイトもある。

 DeNAが昨年11月末に医療情報サイト「ウェルク」などを非公開にしたのに続き、リクルートグループ、サイバーエージェント、KDDIグループのスーパーシップなどが記事の公開を中止した。

 リクルートホールディングスは、運営する「アニプラ」「調整さんメディア」「カルチャー」「レックカフェ」の四つの情報サイトを非公開に。「アニプラ」では許諾なしにアニメ画像を複製したことがわかり、サービスを終了。他の3サイトも審査を進めている。

 グループ会社のリクルートライフスタイルが運営する「ギャザリー」は、美容健康記事約1万6千本を非公開に。同社によると、このうち500本を調べたところ、化粧品について誇大な効能をうたうなど医薬品医療機器等法違反の可能性があるものが26件あった。美容記事以外の約2万3千本も非公開にし、社外のライターや他社への記事の発注を取りやめた。「まとめサイトという場の運営に徹する」という方針を決めたという。

 スーパーシップは、情報サイト…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら