[PR]

 人気ダンス&ボーカルユニット「EXILE」などが出演するコンサートチケットを転売目的で大量に購入したとして、警視庁は東京都調布市菊野台1丁目、アルバイト池田有佑容疑者(23)を都迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕し、12日発表した。警視庁によると、「自分が良い席で見たかったので大量に買った」と容疑を否認しているという。

 生活安全特別捜査隊によると、逮捕容疑は昨年6月20日、調布市のコンビニエンスストアで、東京ドームで開かれるコンサートチケット98枚を転売目的で約130万円で購入したというもの。池田容疑者はEXILEのファンクラブに48口分入会しており、ファンクラブの先行予約枠を使って購入したという。

 昨年9月15日のコンサート当日、不正にチケットの受け渡しをしているとみられる数人を警備員が発見し、110番通報。受け渡しされていたチケットが池田容疑者が購入したものと判明したという。

 池田容疑者の銀行口座には、2014年7月から今年1月の間にチケットの転売会社から約2千万円の振り込みがあった。同隊は、ファンクラブの枠で購入したチケットを転売会社を通じて販売していたとみて調べている。