[PR]

 ついに1部の「切符」をつかんだ。12日、西宮市立中央体育館であったプロバスケットボールBリーグ2部のプレーオフ準決勝2日目の試合で、西宮ストークス(中地区1位)は群馬クレインサンダーズ(東地区1位)を70―60で破った。1部昇格を決め、選手と観客は喜びを分かち合った。

 プレーオフ準決勝は先に2勝したチームが決勝へ進み、1部昇格が決まる大一番。西宮は11日の第1戦で群馬を68―59で下し、王手をかけていた。

 この日の西宮は勢いそのままに、第1クオーターから得点を重ねた。谷直樹選手が3点シュートを決めると、梁川禎浩(ただひろ)選手が2連続で得点を挙げるなどして9点差をつけた。

 だが、第2クオーター以降は一…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら